2011年11月23日

ホークス優勝!

日本シリーズ7戦目:ソフトバンク ☆3−0★ 中日

ホークス優勝キター!!!

とかその他もろもろを書いて記事を投稿しようとしたら
何故かエラーになって全部消えてしまったので、
いまさらの投稿になりましたorz

試合の方はやや打線に物足りなさがあったものの
先制、中押し、ダメ押しと1点ずつ取ったのでよかったですね。
打てない打てないと言われた浅尾からも1点取ったので、まあ文句は無いでしょう。

今回の日本シリーズを総合すると
やっぱり打つ方が全体的に物足りなかったですが
接戦が多くてなかなか見ごたえがありました。
両チームともお疲れ様でした!!!


・・・あとは、ホークスはアジアシリーズという名の罰ゲームがありますが
まあ、杉内や和田は出ないみたいですし
若手選手にとっては来期に向けてのアピールになるんじゃないですかね。

それと、今出てる情報だけでも来期は主力選手がかなり居なくなりそうです。

 杉内様 → FAで巨人か?
 和田、川崎 → メジャー挑戦
 ホールトン → 交渉難航中、巨人が獲得に調査

さすがに先発ローテ3人抜けは厳しい気がしますが
それでも大隣、岩崎、大場、山田・・・ など
来期に期待できる選手が居るのが幸いですかね。
posted by −Ark− at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

そして舞台は第7戦へ・・・

日本シリーズ5戦目:ソフトバンク ☆5−0★ 中日
日本シリーズ6戦目:ソフトバンク ★1−2☆ 中日

5戦目でようやく5点取ったホークスがこのまま勢いに乗って優勝か・・・?
と思いきや、6戦目でまたしても1点に抑えられて3勝3敗のタイに。
ここまで、負け試合が全て1−2というのは何かの呪いでしょうか。

試合の中身の方は、中日の和田一浩が相性通りの和田打ちをし
一方のホークスはチャンスでバント失敗ダブルプレーなんかがあって
完全に中日ペースで試合を進められた感じですね。

まあ、これでもうお互いに後が無くなって明日で決着が付くので
ぜひホークスには勝ってほしいところです。


それはさておき、今年の日本シリーズは
お互いに本拠地で全く勝てないという珍しいシーズンになってますね。
この法則通りに行けば、明日は中日が勝って優勝になるわけですが・・・
ホークスならそれを払いのけてくれると信じたい!!!

ただそのためにはまだ他にも乗り越えるべき壁があります。

まず、最初にも言ったように、ここまで全て1−2で負けている点。
これは何となく嫌な感じがするんで、
明日はまず3点以上取ってほしいです。

それからもう1つ、明日先発予定の杉内は
ここ数年のポストシーズンでほとんど勝ち星が付いていない点。
去年の対ロッテのプレーオフで2敗して相当責任を感じていたことも記憶に新しく、
それに加え、今年は特にシーズン中も勝ち星に嫌われていたという
いわば杉内に3重の呪いがかかっている状態なわけです。

まさに立ちはだかる壁というか与えられた試練というか・・・
いずれにしてもこれを乗り越えなければホークスの優勝は無いということでしょう。

というわけで第7戦が楽しみです。
posted by −Ark− at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

融合HEROその後

先週にあげた融合HEROデッキを相変わらず改良中・・・

が、やっぱりもうコンセプト自体が時代に追いついて無いのか
どうにも手詰まり感が漂ってます。
ひとまず、亜空間物質転送装置なんていう露骨なコンボ狙いのカードは一度外すとしても、
それだけだとデッキの動き自体はほとんど変わらないんですよね。

で、ここに来てもう一度考え直しているのが《E・HERO プリズマー》のスロット。
今まで何の疑問もなく1〜2枚は採用していたこのカードだが
いまいち、攻め込むスピードを遅くしている気がしなくもない。

その前に、プリズマーを入れることのメリットをあげておくと
まず、このカード1枚でミラクル・フュージョンの発動条件を満たせる点である。
本体が光属性なので、他のHEROを落とすことで少なくともTHEシャイニングは出せるし
たいていの場合、オーシャンを落としてアブソルートZeroに繋ぐことができる。
さらにこの効果自体がデッキ圧縮にも繋がる。

というわけで、使えばそれなりの効果が見込めるので
エアーマンをサーチし終わった後に増援エマージェンシーコールを引いたときには
「とりあえずプリズマーサーチしておく」という使い方ができる。

こうやって書くと、それなりに機能するカードなんですが
最近使ってて思ったのは
「融合素材を揃えるためにプリズマーを使う」という場面が思ったより少ないということ。
どちらかと言うと、「やること無いからとりあえず素材を墓地に落としておく」という消極的な使い方が多いような気がします。
まあ、考えてみればそれもそのはずで
上で書いたように、プリズマーをサーチするのは基本的にエアーマンの後になるので
たいていエアーマンの効果で1組目の融合素材は揃ってることが多いんですよね。
要するに本来のプリズマーのメリットとエアーマンの役割が被っていて
わざわざ召喚権を使ってまでプリズマーを使う効果が薄いわけです。


・・・そんなこんなで、プリズマーだけじゃなく
エマージェンシーコールの枚数なども含めていろいろ試していますが
一番の問題は、代わりに入れるカードが思いつかないことだったりします。
微妙な気はしていても、何だかんだで他のカードに比べたら一番相性がいいんですよね。

まだまだ先は長い。
posted by −Ark− at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG・融合HERO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

ホークス2連勝

日本シリーズ3戦目:ソフトバンク ☆4−2★ 中日
日本シリーズ4戦目:ソフトバンク ☆2−1★ 中日

本拠地で連敗したホークスは、敵地ナゴヤドームで2連勝!
これで対戦成績を五分に戻しました。

1、2戦目と何が変わったかというと、やっぱり打線が打ち出したことですね。
ただ、安打数の割に点が取れてないので
まだまだ絶好調とはいきませんが・・・

ついでに言うと、明日の1戦はちょっと分が悪いと思ってます。
今日の試合で森福と馬原を2イニングずつ投げさせたので
明日はできるだけこの2人の負担を減らすような選手起用になるはず・・・
1、2戦で打たれた馬原を今後どう使うのかは不明ですが
どのみち、普段の形を崩されてるのはホークスの方なので
これが明日以降に響くんじゃないかなと思います。

あと気になるのは先発投手。
てっきり中日の先発は山井だと思ってたけど、今日中継ぎで使ったので
明日は別の投手でしょう。
yahooスポーツの予想では、中日がチェン、ホークスが山田になってますが
個人的にはホークスの先発、大隣を希望しますw

まあ、何はともあれ、勝敗が決まるのはどのみち福岡ドームなんで
最終的にホークスが優勝できる展開になればいいですね〜
posted by −Ark− at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

ホークス2連敗・・・

日本シリーズ1戦目:ソフトバンク ★1−2☆ 中日 (延長10回)
日本シリーズ2戦目:ソフトバンク ★1−2☆ 中日 (延長10回)

2戦連続の延長戦となった日本シリーズは
2戦とも接戦になり、2戦ともホークスの馬原が10回2死から1点失って負けに・・・
本拠地の福岡で連敗スタートは痛いですね。

ただ、個人的には落合ファンでもあるので
この結果はこの結果で、監督の差が出てるな〜と感心しながら楽しんでます。

2戦ともテレビ中継を見てたんですが
2戦目は解説者にノムさん(野村克也氏)が出てたので、聞いていて面白かったです。
例えば、中日の先制タイムリーを打った平田は「典型的なストレート好きのバッター」だそうで、
実際に杉内から打ったのは直球だったし
その後の打席では、変化球に対して全く当たりそうにない空振りをしているという状況を解説してくれました。
それから、10回の森野のタイムリーについても
「これは、この次の球に何を投げるかが面白いですねえ。」と言った直後に森野が打ちました。
これに関しては、ホークスの細川が森野の裏をかく配球でストレートを投げさせたのに対し、
「森野はどちらかと言えば天才タイプのバッターで、来た球にその場で対応する。
 だから配球で裏をかくようなことをしても効果が薄く、変化球を投げるべきだった。」
だそうです。

いや〜 解説が面白いと中継から目が離せないですねw

そんなノムさんが言うには、日本シリーズには「2戦目重要説?」なるものがあるそうです。
日本シリーズは2戦目のあと、移動日をはさむため
勝って1日を過ごすか、負けて1日を過ごすかで心理的にも大きな差が出るのだとか。
そして、中日の落合監督が初戦ではなく2戦目にエースの吉見を持ってきたのもこのためだと。

いやー、そう言われるとここまでは完全に落合監督の術中にはまってる気がしてきますねw


というわけで2連敗してナゴヤドームに移るという、圧倒的に不利になったホークスですが
個人的にはホークスはこれからだと思ってます。
1、2戦目は、打線と盗塁ともに封じられて1得点ずつに終わりましたが
そろそろ打線も目を覚ましてくれる・・・はず。
中日は、チェン、吉見に続く先発ピッチャーがちょっと微妙なのできっと打てると思います!

まあでも、バントのタイミング、ピッチャー交代のタイミング、先発メンバーの起用、と
やっぱり監督力の差が出てるような気がしますね・・・
posted by −Ark− at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

融合HEROデッキの現状

ひとまず平穏な日常に戻ったのでタイミングを見てDOサーバに出没中。

まあ、今使ってて一番面白いのは融合HEROデッキですね。
何だかんだで融合モンを使いまくるデッキが一番しっくり来る。

で、久々にデッキを回してて思ったのは
やっぱり融合や下級モンの火力不足によるアド消費が激しすぎるので
これを何とかしない限りどうにもならないという壁にぶち当たる。

でも「何とかする」と言っても、このデッキでアド消費を抑えること自体そもそも無理なので
別の方法で解決する必要があります。

例えば、限りあるリソースで最大火力を出すとかですねw

融合デッキのメリットといえばもう、アド消費と引き換えに出てくるバカみたいな攻撃力だと思ってるので
そっち方面でデッキを改良しています。

しかし、そうするとミラクルフュージョンダーク・コーリングの6枚ではどうしても足りない。
ちょっと前ならデブリドラゴンが2枚使えたので
デブリ沼地の魔神王グングニールという
第二の主力カードがあったんですが
それも制限で1枚になってしまって安定した火力が期待できないわけです。

ほんと、手札に来た要らないカードを1−1交換、2−2交換に持っていけるという
かなり使い勝手のいいカードだったんですけどね・・・

で、現時点でのデッキ構成がこれ。

モンスター(17枚)
沼地の魔神王×3枚
デブリ・ドラゴン
クリッター
カードガンナー×2枚
E・HERO プリズマー×2枚
E・HERO スパークマン×2枚
E・HERO クレイマン×2枚
E・HERO オーシャン×3枚
E・HERO エアーマン

魔法(18枚)
融合×2枚
大嵐
増援
死者蘇生
ミラクル・フュージョン×3枚
ブラック・ホール
ダーク・コーリング×3枚
スケープ・ゴート
サイクロン
R−ライトジャスティス
E−エマージェンシーコール×3枚

罠(5枚)
奈落の落とし穴
聖なるバリア−ミラーフォース−
亜空間物質転送装置
リビングデッドの呼び声×2枚

エクストラデッキ
E・HERO The シャイニング
E・HERO アブソルートZero×3枚
E・HERO エスクリダオ
E・HERO ガイア
E・HERO ジ・アース
E・HERO プラズマヴァイスマン
E−HERO マリシャス・デビル
E−HERO ライトニング・ゴーレム×3枚
V・HERO トリニティー
ブラック・ローズ・ドラゴン
氷結界の龍 グングニール

サイドデッキ
つり天井×2枚
メタモルポット
激流葬
邪帝ガイウス×2枚
奈落の落とし穴
※以下未定

速さが大事だということでサーチカードをフルに積んで
ついでにカードガンナーで回転も早める構成にしたつもりだが
結局、火力を出せるカードが墓地融合6枚とデブリ1枚だけなので
ここを増やさないととどめを差しきれない。

場合によっては素直に《融合》するのもありかもしれないが
序盤からガンガン打っていくにはややリスクがある・・・

そうなると、速さだけじゃなく別の方法が必要なんですよね。

まだまだ改良の余地はありそうです。続きを読む
posted by −Ark− at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG・融合HERO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の山場は過ぎた

ひとまず怒涛の1ヵ月間が終わりました・・・
この1ヵ月、土日も含めて活動時間のほとんどは大学の実験室で過ごし、
そんなことして何やったのかというと、
学会発表なんていう大学生っぽいことをやるための準備をしてたんですが
これも今日で終わりました。

あとはもう、今年中はこれといって行事も無さそうなので
年明けまではだらだらと普段どおりの生活ができそうです。

まあ、いつの間にか今年も残りあと7週間しか無いんですけどw
posted by −Ark− at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

ホークス勝った!

CS第三戦:ソフトバンク ☆2x−1★ 西武

ホークスが延長12回裏でまさかのサヨナラ勝ち!
12回表で引き分けが確定した時点で既に日本シリーズ進出は決まりましたが
やっぱり勝ってすっきり終わりたいものですよね。

正直、杉内様が延長10回に打たれてがっくりとうなだれたときは去年のCS敗退のシーンを思い出したんですが
その裏に長谷川のタイムリーで何とか同点に。
さらに12回にサヨナラヒットを打ったのも長谷川で
この日は何だかんだで長谷川が大活躍でした。

まあ、それはさておき今日は4番に入ったカブレラが酷すぎた・・・

今日のカブレラ → 三振、三振、併殺、併殺、三振 っておいorz

しかも、最初の2打席は先頭打者、あとの3打席はチャンスで回ってきたのにこの結果。
これ、打てないにしても早めに代打でも出しとけばここまで苦労する展開にはならなかったと思うんですが・・・
今年はシーズン中からこんな感じでカブレラを使い続けてる理由がよく分からないですね。


とはいえ、7年間苦しみ続けてきたCSの呪いがようやく解けました!
まあ、解けたというよりは西武に乗り移ったような気がしなくもないですが
とりあえず勝てたのでよしとします。

振り返ってみればシーズン中と何も変わらないCSでしたね。

得点圏で打ちまくる内川、
安定した投球でしっかり勝ち星を挙げる和田、
苦しみつつも粘り強く勝つ攝津、
不意に弾丸ライナーでホームランを打つ松田、
期待させながら全然打てないカブレラ、
いい投球をして、試合にも勝ってるのに何故か勝ち星が付かない杉内様

どれもこれもシーズン通りですw

良いことばかりではありませんが
それでも勝ててるので、この勢いで日本シリーズにも勝ってほしいです。
posted by −Ark− at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

今日のホークス7

CS第二戦:ソフトバンク ☆7−2★ 西武

ホークスがホームラン構成で快勝して2連勝!!!
シーズン首位通過のアドバンテージも合わせて日本シリーズに大手をかけました。

それにしても今日は代打:松中の満塁ホームランがシビれましたね。
右足の骨折がまだ完治してなくて、代打でコールされたときは
正直、無理して出てきて足引っ張るなよ・・・ とか思ってしまいましたorz
マジ松中さんごめんなさいw

というより、この骨折はもともと西武戦で受けた死球が原因だったので
松中としても一発やり返してすっきりしたんじゃないでしょうか。


あと何気に内川すごい。
昨日も今日も先制タイムリー打つとか、ほんと今年は内川様様です。


セ・リーグ

中日頑張れ!
posted by −Ark− at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。