2010年04月02日

ソフトバンク対西武3連戦

1勝2敗の負け越し。
ちょっと肝心な所で打たれすぎですね。
というよりG.G.佐藤に打たれすぎ
1試合に1本ずつホームラン打たれてるってのは
配給がまずいんじゃないのかと疑ってしまう。


1戦目:2−3で負け

どう見ても岸を打てなかったのが敗因ですねw
下手すればそのままノーヒットノーランもありそうな勢いでした。
しかし前回崩れたホールトンの調子がだいぶ戻ってたのでちょっと安心。
ただ、全盛期に比べるとちょっとコントロールが気になる…


2戦目:3−9で負け

期待の2年目、巽投手が先発。
しかし味方が点を採った直後に失点したので試合の流れをつかめませんでしたね。
序盤で2回もリードしながら、終わってみれば流れを持っていかれて大敗。
巽は、プロ入り前はもっとダイナミックなフォームだったんですが
割とフォームを細かくしたのはやっぱりプロでは通用しないと判断されたからでしょうか?
なんか、よく見かける普通のフォームになってしまったのがちょっと残念です。

まあ、それは置いといて多村様ホームランキター!
打った瞬間の、これ入ったわ┐(´ー`)┌ 的なしぐさがかっこよすぎるw


3戦目:11−5で勝ち

まあ、よく打てたから勝てましたねという感じ。
和田君がもうちょっとすんなり抑えてくれれば文句なかったですが…
相変わらずホームラン打たれてますしね。

にしても、西部の西口の方はやっぱりもう歳なのか…
フォームがかっこいいので応援してた投手ではありますが
少々寂しい気もします。


・・・というわけで、前回のオリックスに続いて
2カード連続の負け越しです。
このままだと、今年も3位に入れるかどうか? 程度で終わりそうな気配が…


posted by −Ark− at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。