2011年09月13日

未来融合+ゼピュロス

最近ちょっと面白いと思ってるコンボが

未来融合》+《BF−精鋭のゼピュロス》 というものである。

まず未来融合エスクリダオを指定し、
何らかのE・HEROと共にゼピュロスを落とす。
その後すぐにゼピュロス効果のコストで未来融合を回収し、
再び未来融合を発動して素材を墓地に落とす。

これで、アド損無しで3体のモンスターを墓地に落とし
フィールドにはゼピュロスが出てくる。
(実質的に4体墓地に落としてるようなものであるが。)

で、HEROに光属性を選んでおけば開闢の媒体になるし
2回目の効果で闇属性モンスターを落とせば、ダムドの墓地調整もできる。
特に初手〜早いターンに打つことで速攻性が一気に増す。

ものすごく効率が良いコンボに見える!!!

のだが、問題は未来融合そのものの使い方である。
上のコンボはあくまで素材より先に未来融合を引くことを前提としていて、
さらに、開闢ダムドをドローして始めて威力を発揮する。
特に、素材だけ先にドローして後から未来融合を引いて発動できない・・・ なんてことになれば大損である。

そう考えると、使えるデッキは限られてくるように思える。
ざっと当てはまる条件を挙げてみると

>後から未来融合を引いても発動できる(融合素材のペアが多い)
>E・HERO(できれば光属性)が問題なく入る
開闢orダムドが問題なく入る(ソーサラーでもOKか?)

という条件を満たしたデッキになるが・・・
ぱっと思いつく所だとアナザーネオスが入ったヒロビくらいだろうか?
次点では純粋なHERO融合デッキ。
適切な素材供給からアブソルート開闢がバンバン飛んできたら強いかもしれない。
(HEROデッキに闇属性が入るのかどうかは疑問だがw)
それ以外だとプリズマーを入れた融合主体のデッキが挙げられる。

いずれにせよ、制限カードである未来融合を当て込むわけには行かないので
このコンボ前提でデッキを組んでしまうと痛い目を見る。
あくまで、「未来融合を引かなくても戦える、引けば一気にブーストされる!」
という使い方が理想のように思える。
結局、時代に逆らった融合デッキに適したコンボだという結論になりそうだ。


ちなみに、俺自身のデッキでは
状況に応じてガトリング・ドラゴンサイバーツインキメラ
を指定できるようになっていて
それに加えてプリズマーを採用しているので
未来融合を引いて手札で腐るようなことはまず起こらない。

ついでに、闇属性と光属性が適度に入っているので開闢ダムド
両方入れることができる。

機械族融合デッキならではの利点と言ったところか。


posted by −Ark− at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | OCG・妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。