2013年02月18日

新制限 2013年3月

そういえばここ1年間
制限改定について何も触れてませんでしたね…
これでも一応、遊戯王ブログなんで、久々に何か触れておこうと思います。

新制限 2013年3月

■新しく禁止へ
クリッター
発条空母ゼンマイティ


■新しく制限へ
ゼンマイマジシャン
一時休戦
神の警告


■新しく準制限へ
月読命
ライオウ
高等儀式術


■新しく無制限へ
スポーア
BF−月影のカルート
ライトロード・サモナールミナス
紫炎の狼煙
マインドクラッシュ


とうとうクリッターが禁止へorz

デスガイドヴァサーゴという新しいネタを見つけたゆえに
デスガイドが制限に上がらないようにと祈っていたんですが
祈りは届いたんですが変わりにクリッターが居なくなってしまうようです。

ほぼ全てのデッキに採用できて、
かと言ってゲームバランスを大きく崩すわけでもなく、
便利で絶妙な立ち位置だったクリッターですが
まさか、新しく出たカードのとばっちりで禁止を食らうとは思ってなかったですね…

ただ、個人的には昔、「クリッターが発動するまでの時間と召喚権が勿体無い」
と考えていた時期があって、一時期クリッターを外したりしてたので
これで、悩む必要が無くなったかな と思います。
(実際は、入れていた方がデッキ圧縮なども兼ねていてデッキが安定するんですがw)

あと、クリッター関連で気になるのは
クリッター×1、デスガイド×2 という構成で使っていた人たちは
今後はどうするんだろう? というところですかね。
ざっとネットを見ていると、ナイトアサシンでも入れとくか? みたいな意見はありましたが
人によっては、そもそもデスガイド自体を入れないという選択肢もあるのかもしれません。

その点、俺自身は デスガイド×2+破壊神ヴァサーゴ×2
という構成で普通に行けると思っています。
まあ、そういう意味では自分のデッキにオリジナリティが出せる気がするので
今回のクリッター禁止に関しては歓迎している部分もあります。
(実際のところは、デッキの安定度が下がってしまい悪い影響の方が大きい…)

で、クリッター以外の残りのカード達は・・・
正直、俺にとってはなじみの薄いカードばかりなのでよく分かんないというのが本音w
しいて言えば、使われるとイラッと来るライオウ神の警告に規制がかかったので
自分にとってはプラスかな? といった程度ですかね。

というわけで、自分のお気に入りカードたち
オーバーロードとかダークコーリングとかカードガンナーとか)
が無傷なので、今回の制限改訂はあまり意気消沈しなくて済みそうです。

※効果の付いてないカードは暇なときに効果入れます
posted by −Ark− at 03:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

で、DOサーバを立てたはいいが…

自分が対戦したくて自らDO鯖を立てたはいいものの
立てて以降、まともにデュエルをしたのは実は2回くらいだったりしますw

まあ、平日は平日で帰宅が遅かったり
休日は、最近はだいたいゲーセンで最大往生やってるので
ゆっくりデッキ調整する時間が無いんですよね。
(ゲーセンに行かなければいいなんていうのは置いといて)

というわけで、DO鯖を立てようと思った当初の目的が失われてしまったというか
DO鯖立てるようになって変わったことと言えば
サーバ稼働状況からのアクセスでブログアクセス数が伸びただけですね…
しかも、半ば放置ブログなので、ただ晒されただけになってしまってるというw

んー、またそのうち俺のモチベが上がれば融合デッキでも作り始めるでしょう〜(他人事
posted by −Ark− at 03:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

罠構成

そういえば、いつの間にかミラフォ激流葬が2枚ずつ積めるようになってたんですね。

言わずと知れた複数除去カードなので、これは積めるだけ積むしかない!
・・・と思ったんですが
この制限緩和の裏を読むと、「さほど脅威じゃないから準制限に格下げされた」とも考えられます。
で、ざっとネットを巡って最近の大会上位デッキレシピなんかを見てたんですが
ミラフォ激流葬をフルに積んでるデッキは思ったより少ない(?)

モンスター効果全盛の今の時代を考えると
ミラフォより激流葬優先ってのが良さそうです。

まあ、納得のいくデッキができるのはまだまだ先か。
posted by −Ark− at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

DOサーバの放置具合とか

というわけで、勢いで昨日からDOサーバを立ててますが
単なる気まぐれで立てただけなのでいつまで続くか分かんないです。
(明日には落としてるかもしれませんし、一年後も続いてるかもしれません。)

そもそも今回立ててみようという気になったのは
俺自身が、平日はほとんど自宅に居ないため
自宅のPCもネット回線も眠ったままになっていたからというのが理由の1つにあります。
平日昼間はだいたい大学の研究室の方に居るんですが、
忙しい時期だと、自宅はただ風呂に入って寝るためだけにある感じです。
で、どうせ自宅に居ないなら、PCの電源入れたまま放置してても問題ないよね・・・?
とかそういうノリです。

まあ、気になるのは、ノートPCなのであまり連続稼動させるのに向いてないってことくらいですかね。
特に夏場になると熱であっさり壊れそうな気がしますw
一応、壊れてもサクッとPCショップに行ってパーツ買い換えるくらいできますが
だからと言って自ら自爆する気にはなりませんし。

そういうわけで、いつまでサーバを立て続けるかは分からないので
立てれる人が居たらどんどん立ててください。
個人的には、今のように「メインのサーバが1つしかない状態」
というのはあんまり望ましくないと思ってます。
1つしか無いと、何かの事情でそこか使えなくなったら終わりだし
それよりは、常に数個のサーバが立っていて
利用者が選んでいろいろ使える状態の方が良いと思います。

・・・とはいえ、サーバを立てるのって、環境によってはけっこう設定とか面倒なんですよね。
時々、IP指定を間違えて「誰も繋ぐことができないサーバ」が立ってるのを見かけますが
ここの設定でつまづいてサーバ立てを断念した人も多いんじゃないかと思います。

誰か分かりやすい説明ページとか作ったりしないですかね?w

・・・とまあ、そんな感じで。
サーバのログ見てると、思った以上にマナーの悪い人が居るみたいなんで
利用上の注意くらいはそのうち作っておこうと思います。

とりあえず今日は眠いので寝る。
posted by −Ark− at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

DO鯖落ちてるし・・・

しばらく実戦から離れてて今どんなデッキが流行ってるか分からないので
とりあえずDOサーバにつないで見るかーと思ったらサーバ落ちてるし・・・orz

むしゃくしゃしたのでサーバ立てました。
(→ サーバ稼働状況を参照のこと。)

サーバ立てたのは2年ぶり(?)くらいなので
設定とか上手く行ってるか分かりません。
特に、パソコンが前と変わったのでOSとセキュリティソフト周りが怪しいです。
(サーバ経由対戦が異常に重かったりするかも。)

いずれにしても、以前WinXPで立ててたときと比べてサーバソフトが不安定な気がするので
可能な人は、サーバ経由対戦ではなく直接接続で対戦することを推奨します。

それから、あくまで本家のサーバ(?)が戻るまでの臨時なので
気まぐれに立てたり落としたりします。

ちなみに俺は0時過ぎには寝ます。
それ以降サーバが落ちても再起動はできないと思います。

追記
・・・で、起動して1時間ほど経ったんですが
なにやら原因不明のエラーが出ますね。
そして何故かサーバソフトが異様に重い。

まあ、それでも動いているので大丈夫なんでしょうが
前のPCじゃ起こらなかったので、
OSがWin7の64bitになったのが原因のような・・・?
posted by −Ark− at 23:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

融合HERO

そろそろmy機械デッキが煮詰まってきて動きが少なくなってきたので
気分転換に融合HEROデッキを組んでみた。
前々から使ってきた結果、強さを求めるなら
効果が強い融合HEROを出し続けるのが一番強いので
アブソルートZeroライトニングゴーレムを3枚積む形になる。

デブリドラゴンが制限になってしまったのが何気に痛いが
相変わらず、正面から殴り合ってくるデッキに対しては強かった。
特に、除去や攻め手を効果モンスターに頼っているデッキだと
アブソルートZeroを処理するのに苦労するらしい。

逆に、魔法や罠で1枚1枚こちらのモンスターに対応してくるデッキとは戦いにくい。
いくらアブソルートZeroが強いとはいえこちらの弾数には限りがあるので、
上手くしのがれると攻め手がなくなってしまうのである。
また、デッキのほとんどを攻撃用のカードに費やしているので
こちらの動きより速く回るデッキに対しては対処できない。
(実際、インフェルニティ相手には手が出なかった。)

この辺りは何か上手い対策カードが無いか考え中である。
posted by −Ark− at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

融合モンスターだと・・・?

DOで野試合やってたら《覇魔導士アーカナイト・マジシャン》とか出てきましたw

フォートレス以外の融合モンスターを見たのは久しぶり。

この、シンクロモンスターを素材にする融合デッキは前から興味があったんですが
どうしてもエクストラデッキがやりくりできなくて投げたんですよね〜
シンクロ出せるなら一通りのレベルは揃えておきたいし、
でもそうすると融合モンのスペースが無くなる。

でもそろそろ機械デッキの方が行き詰ってきたんで
ここらで気分転換に別のデッキを作りたいところです。

その前にHERO融合デッキの方も復活させないと・・・
デブリが制限になってしまってグングニールが出しにくくなった反面
出せない分のエクストラのスロットが1つ空くので
別のHEROを1枚入れることができます。

ここにエスクリダオを入れれば開闢を出せるようにもなるが・・・
エスクリダオ自体が美味しくないので
無理に入れる必要は無いかも。

まあ、とりあえず暇があったら作ってみます。
posted by −Ark− at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

開闢の使者

ちょー久々に開闢の使者が使えるようになったので
機械デッキに混ぜてみた。
改めて効果を見たときは「裏守備でも除外できるソーサラー」程度に思ったけど
全然そんなことはなく、やっぱり開闢は強かった・・・

まずATK3000というのが強力で、
ソーサラーで殴り倒せないモンスターもほとんど殴り倒せる。
ついでに2連続攻撃で大ダメージを奪っていくというオマケ付き。
ソーサラーの欠点は、除外効果を使ったときに攻撃ができずに
結局、攻め込むタイミングが遅れてしまう点にあるのだと思うが
開闢ではそれが見事に解決される。

気になる点は、デッキ全体の中での開闢の立ち位置だが
「開闢を出すためだけ」に何か小細工をしようとするとたいてい上手くいかない。
これは昔も今も同じはず。
理想は、もとのデッキコンセプトを維持しつつ
運良く開闢をドローしたときに無理なく出せるようにできれば
追撃カードやフィニッシュカードとして機能してくれる。

幸い、今使ってる機械デッキには光も闇もそこそこ入っているので都合が良かった。
posted by −Ark− at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

やっぱり事故るときは事故る

ここ最近、上手くデッキが回ってるな〜 と思ってたんですが
今日デュエルしてたら壮大に事故を起こしましたw

初手にオーバーロード3枚、
しかも墓地に素材を落とせるカードもしばらく引かず…

というわけでしばらくMフォートレス
スケープ・ゴート激流葬なんかで粘ったんですが
結局、攻め時を得られないまま負けました。

やっぱりオーバーロード3積みだとこういう事故が怖いですよね。
これがHEROデッキなら、何だかんだですぐ墓地に素材が溜まるんですが
機械デッキにHERO並みの素材供給速度を期待するのは難しいです・・・

ただまあ、もしこれで未来融合を引こうものなら
そこからキメラ指定後にオーバーロード3連発なんてこともできます。
事故が一転して大逆転、という
事故とブン回りが紙一重な状態なんですよね。

ある意味、一つの勝ちパターンでもあるので
ただ単に事故を恐れることだけが正解ではないんだと思います。
posted by −Ark− at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

久しぶりのこの感触

気づけばいつの間にか午前3時・・・
寝る時間を大幅に超えてDOでデュエルするのなんて数ヶ月ぶりでした。

ということで、ここ2年くらいの中で比較すれば
割とまともな機械デッキができつつあります。

ただ、予想していた「罠で固めつつ殴ってくるデッキ」とまだ当たってないので
そういう罠が多いデッキと当たったときにどうなるかが問題です。
逆を言うと、正面から殴り合ってくるデッキに対しては
何とか力負けしない程度にまとまったかな・・・ と。

とはいえ、土壇場のドローで解決してギリギリ勝てた試合が何度もあったんで
上手くまとまったと言いつつ結局はいつもの運ゲーをやってますw
まあ、ほんとにいつも通りなんで、今後も変わらないでしょう^−^


デッキの形としては、「とにかく殴り続けるデッキ」をテーマに。
リボルバーブローバックサイコショッカーMフォートレスガトリング
絶やすことなく殴り続けられれば勝ち、事故って出せなくなったら負けという
非常に単純なデッキではありますねw
なにせ、上級を出すためには基本的にアドを失うので
出せば出すほど、アド的には不利になっていきます
でも、手札が尽きる前に相手ライフを削りきればそれは俺の勝ちです。

一方で、まだまだ改善の余地を残しているのがオーバーロードの枚数で
今のところは勢いで3積みしてます。
しかし、手札でオーバーロードが腐ったまま負けた試合が何戦かあって、
しかも、「もしそれがリミッター解除だったら勝てていた」という場面もあったので
オーバーロードを2枚にして、代わりにリミッター解除をメインに戻すという選択肢も考えてます。

つまるところ、思ったより機械族が場に並ぶんですよね・・・
並ぶなら、そこでリミッター解除打てばラクに8000を超えるわけです。(昨日の記事の続き)
というより、Mフォートレスってこんなに使い勝手良かったっけ? と思うほどなので、
もしかすると、ここ数日だけ壮絶に引きが良かっただけなのかもしれません。

まあ、当面はこのデッキテーマで続けていきます。
posted by −Ark− at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

新制限 2011年9月

例によって情報に気づいたのはけーあいさんとこを見てからでした。
(毎度毎度お世話になりますw)

まだトップページに1個前の制限の記事が残ってるけど気にしない方向で・・・

●新しく禁止カードへ
フィッシュボーグ−ガンナー
メンタルマスター
ハリケーン
王宮の弾圧

●新しく制限カードへ
カオス・ソルジャー −開闢の使者−
真六武衆−シエン
TG ハイパー・ライブラリアン
デブリ・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン
ローンファイア・ブロッサム
大嵐
原初の種
紫炎の狼煙
貪欲な壺

●新しく準制限カードへ
召喚僧サモンプリースト
トラゴエディア
ネクロ・ガードナー
氷結界の虎王 ドゥローレン
デステニー・ドロー
光の護封剣
マインドクラッシュ
リビングデッドの呼び声

●制限解除カード
裁きの龍
魂を削る死霊
オーバーロード・フュージョン
サイクロン
巨大化
グラヴィティ・バインド−超重力の網−
ゴッドバードアタック


個人的な感想
まず、まさかの開闢の使者復帰
まあ、ソーサラーがどんどん解除されていったあたりから想像できなくもなかったけど
フィニッシュカードが1枚増えていろいろ大変そうですね。
ただ、今になって改めて効果を見ても「あー、この程度かー」と思ってしまうあたり
ちょっと感覚がマヒしてるのかもしれませんw
ダムドトリシューラに加えて、ちょっと危ないカードが1枚増えたかな〜程度の感覚です。
いや〜、慣れるって恐ろしい。

この調子で、次は混沌帝龍の解除が来るかも?

次に、王宮の弾圧が禁止へ
正直、このカード1枚を対策するために常に伏せ除去系のカードを増やしたりしていたので
特殊召喚を多用する側としてはものすごく嬉しいです。
まあ、最近は対効果モンスター用のカウンター罠がどんどん増えてきたので
そろそろ永続罠には眠ってもらうということでしょうか。
個人的にはもう二度と帰ってこなくていいカードです

次。大嵐ハリケーンの入れ替え。
まあ、やっぱり一気に伏せを除去するカードは必要だということですよね。
1ターン目からとりあえず全伏せ〜 なんてのはあんまり見たくないです。
個人的にはハリケーンもそのままで良かった気がするんですが
大量除去を2枚以上共存させてはダメな理由でもあるんですかね?

あとは非常ぉ〜に個人的な部分で
リビングデッドが2枚になったことと
オーバーロード・フュージョンが3枚になったことですかね。
これで自分の好きなモンスターをバンバン特殊召喚できる!
正直、この環境で納得の行くmyデッキが作れなかったら俺は遊戯王辞めるべきだと思いますw
ただ最近ちょっと根拠の無い持論みたいなのがあって、
『序盤に2枚引いて困るカードは3枚入れてはダメ』というのがあります。
墓地に素材が無いときにオーバーロードを何枚も引いたって使い道無いですよね。
ならば最初からデッキに2枚にしておき
それでも序盤に2枚引くようならそれは運が悪かったんだ! と諦めるわけです。
故に、3枚使えるからといって3枚使うとは限らない・・・と。

まあ、何だかんだで非常に楽しみな制限改定です。
posted by −Ark− at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

コソコソとデュエル

長期ブランクが空いたリハビリも兼ねてDOでコソコソとデュエルしています。

とりあえず《奈落の落とし穴》が超強い。
というか、罠全般が強い。
大嵐が無いのをいいことにやりたい放題。
デュエル時間も無駄に長くなってあんまり良いこと無いですよこれ。

というわけで、やっぱりここはサイコショッカーの出番です。
かつては制限カードの常連だったショッカーも今では3積みできるし、
サポート(?)もそこそこあって、出す手段には困らないはず。
妨害してきても、しつこく出し続けてればいつか通るでしょうw

まあ、そうじゃなくても
何かデッキを作るなら罠対策をまず考えないとまともなデュエルができない気がします。
posted by −Ark− at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

えくしーず

新しく出たカードなんかをいろいろ眺めてたら
少しずつyu-gi-ohのモチベーションが上がってきています。

ただし、だからといって良いデッキが作れるかどうかは別問題www

それから、エクシーズについてなんですが
「同じレベルのモンスターを並べる」なんて行為は腐るほど方法があるので
シンクロのときみたいに安易に強力なモンスターを出すと危険だと思います。
早いところ、素材の縛りを狭くしておいた方がいいんじゃないですかね。
posted by −Ark− at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

DOのアレ

非常にどうでもいいんですが、DO鯖に繋いでるときに
HNの横に「マッチ」とか「シングル」って表示するじゃないですか。
アレってなんかこう、長くてうっとおしいんで
もうこの際、頭文字だけ取って、シングルなら「S」マッチなら「M」とでも書けば(ry
posted by −Ark− at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆーぎおー

なんだかんだで2ヶ月くらいyu-gi-ohに触れてませんが
ちょっと気分転換も兼ねて何かデッキ作りたいです。

確か、今期の制限が出たくらいに
無謀な欲張りがアツイ! とか一人で騒いでた記憶がありますが
本質はこのカード単体じゃないです。

これプラス、ドロー系カードをあと2〜3種類積めるデッキが
今目標としているデッキの形だと思ってたり。
まあ、そうなると俺の場合ドラゴンデッキに落ち着きますね。
青眼の白龍並べるの好きですしw

そして相変わらず機械は機械で模索中。
シンクロもエクシーズも、今のところちょっと肌に合わないので見ないことにしています。

せっかく、オーバーロードが準に下がってきたので
後は3〜4ターンで安定して勝ちパターンに持っていける構成が欲しい。

うーむ・・・
posted by −Ark− at 01:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

新制限 2011年3月 …と新ルール

就活であちこちにエントリーシートを出している間に
いつの間にか新制限が出てました。

◆新しく禁止へ
ゴヨウ・ガーディアン
マスドライバー
大寒波

◆新しく制限へ
オネスト》↑
ダンディライオン》↑
BF−月影のカルート》↑
六武の門》↑
月の書》↑

◆新しく準制限へ
カードガンナー》↓
大天使クリスティア》↑
魂を削る死霊》↓
デブリ・ドラゴン》↑
王家の生け贄》↑
オーバーロード・フュージョン》↓
巨大化》↑
神の警告》↑
ゴッドバードアタック》↑

◆制限解除
カオス・ソーサラー
終焉の王デミス
スナイプストーカー
氷結界の虎王 ドゥローレン
封印の黄金櫃
血の代償
スキルドレイン


・・・というわけで
カードガンナーとオーバーロードの緩和キター!!!
月の書やゴヨウまでいなくなって
ガトリング・ドラゴン大歓喜じゃないですかっ!

・・・と思ったら
◆ルール変更点◆

●変更前
モンスターの起動効果を、モンスターの召喚(反転召喚・特殊召喚)に成功したタイミングに発動する事ができる。

●変更後
モンスターの起動効果を、モンスターの召喚(反転召喚・特殊召喚)に成功したタイミングでは発動できない。

※基本的にモンスターの起動効果は、特に指定の無い限り、メインフェイズにて発動する事ができる効果になります。
何らかの効果処理が完了した時や、1つの行動の終了時という特定のタイミングに於いての発動はできません。
2011年3月18日までのルールではモンスターの召喚(反転召喚・特殊召喚)という特定の行動の終了時に発動ができるとなっておりますが、
2011年3月19日以降はそのタイミングでのモンスターの起動効果は発動できないルールに変更となります。


なにこれ。

これはつまりアレですよね。
ガトリングを出した直後に奈落の落とし穴使われたら効果発動できないってことですよね。
そうか… だから緩和されたのか(?)

まあでも、冷静に考えてみれば納得のいくルール変更でもあります。
コナミが、インフレしすぎて手に負えなくなったモンスター効果を
ルール変更によって抑えにきた
ということでしょう。
これで、ダムドブリューナクにもそこそこ対抗できますよね。
伏せを完全に吹き飛ばす《大嵐》が禁止を維持したのも
大寒波》が禁止になったのも、同じように効果モンスター抑制だと考えられます。

さらに、スキルドレインも解除へ・・・
どうやら効果モンスターをとことん封じに来るようです。
汎用的な伏せ除去がサイクロン2枚しか無い状況で解除するのは微妙な気もします。

1つ謎なのが、ドゥローレンの解除。
もともと《継承の印》とのループコンボ解消のためだったはずが
これ解除したのはどういう意図があるんでしょうね?

《封印の黄金櫃》解除も、使い勝手を考えれば妥当という感じか。
「2ターン後」というのは、思ったより遅いと判断されたんでしょう。
まあ、実際2ターン待ってるうちにデュエルが終わる事も多いですしねw
(それはそれで問題だとは思うが)


まあ、そんな感じで
個人的に《ガトリング・ドラゴン》の弱体化が気に入らないものの
動いたカードにはなんとなく納得できそうです。
posted by −Ark− at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

勘違い?

何故だか理由はよく分かりませんが
今まで、《マシンナーズ・フォートレス》が自分の場に1体しか存在できないと思ってました・・・
念のためDOで見たあと遊戯王カードWikiも見て確認したけど
やっぱりそんな記述はどこにも無い。

一体何処でこんなイメージを刷り込まれたんだろう???

まあ、何はともあれこれで爆発力がかなり上がる気がするんで
また機械デッキをぼちぼちいじろうと思います。
posted by −Ark− at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

そろそろ真剣に考えたい

封印の黄金櫃2枚、おろかな埋葬1枚をデッキに入れるべきか否かについて。

前者は要するに2ターンの間アド損1になるので
その間に攻め込まれて取り返しがつかなくなることがある。
あと、持ってくるカードは相手にバレてるので対策されやすい。

別の使い方で、除外したモンスターをDDR闇次元の解放
即座に特殊召喚するというやり方もあるが
これもやってることはアド損なので
それ以上のメリットがあるモンスターを呼ばない限りきつい。

個人的には、罠チェーンでショッカーDネフティス
を呼ぶのが面白いので入れてるものの
いまいち相手に効いてる感じがしない・・・


次に後者は単純に使うだけでアド損なので
やっぱりこれも、それ以上のメリットがある行動に繋がないと厳しい。
もともと、ショッカーを出したあとのリビング闇次元の解放
使いまわすためにBF−精鋭のゼピュロスを落としたくて入れたが
それ以外に使える場面が少ないのでちょっと厳しい。

かと言って、他に入れたいカードも見当たらないし
なんというか、《天使の施し》が欲しい。
posted by −Ark− at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

寝る前に一考

未だに大嵐禁止による影響を引きずっています…
サイクロン2枚だけじゃどう考えても伏せ除去が足りない。

自分のデッキに入りうる候補はだいぶ絞れていて
ダークネフティスブラックローズのどちらかに加え
サイコショッカーでサポートできればいいなというのが今の脳内。

しかしコンセプトを崩さずにこいつらを自然に組み込むのはなかなか難しい。
そろそろ融合ベースなんていう古臭い考えを諦めるべきか…?
posted by −Ark− at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

負け越し中

約半年ぶりにデュエル連戦してます。
まあ、まだデッキが未完成でいろいろ出し入れして調整してますが
ちょっと今やってるコンセプトには限界を感じています。

とりあえず、やたら伏せが多くなってウザい環境なので
サイクロン2、ブロバ3、ショッカー1、Dネフティス3
サンブレ1、ライコウ3、ライラ1とかいう
アホみたいに伏せ対策したデッキで挑んでいます。
しかし、Dネフティスライコウは動くのが1ターン遅れるんで
少々序盤が苦手です…

ところで、インフェルニティやらデブリダンディ、あるいはドラグニティなんかとよく当たったんですが
こいつら全部《大火葬》で何とかなりませんかね。
BFには若干効きにくいけど、死者蘇生がある環境なら意外といけそうな・・・?
問題は自分の死者蘇生が紙になる点ですがw
かと言って安易に抜けるほど弱いカードでもないしなあ。
posted by −Ark− at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。